ホーム / 利用案内にもどる

19.上福岡図書館の集会室・展示コーナーの利用

図書館は社会教育のための施設として、市民の皆さんの学習活動を支援するため、上福岡図書館に集会室1・集会室2・視聴覚ホールを設置しています。
 図書館の施設を安心、安全にご利用いただくために必ずお読みください。

 利用の対象
 利用時間
 利用申請
 施設の内容
 利用方法
 利用上の注意
 利用の制限など
 視聴覚ホール内の機材


【1.利用の対象】
 
 活動の本拠地がふじみ野市内にあり、会員の半数以上がふじみ野市民で構成されていて、次の1から3に該当する団体の活動に利用できます。学習会、講習会、展示会、会議などの活動にご活用ください。
 1 社会教育に関する事業を行う団体
 2 公用、公共用事業、公益を目的とする事業を行う団体
 3 市内に在住または在勤する人で構成する団体
 ただし、営利を目的とする活動、政治団体の政治活動、宗教団体の布教活動には利用できません。(政党、私塾等)

★ 「社会教育関係団体」とは(社会教育法第10条)
 社会教育関係団体とは、法人であると否とを問わず、公の支配に属しない団体で、社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするものをいう。

もどる

【2.利用時間】

 1 開館日の午前9時から午後8時まで。
 2 準備から片付け完了までに必要な時間で利用できます。
 3 午前(午前9時〜午後1時)、午後(午後1〜5時)、夜間(午後5時〜8時)をそれぞれ1区分とし、1か月で4区分までの利用となります。
 4 休館日

・毎月第3月曜日
・図書館が特別に定める休館日
・12月28日から1月4日まで 

もどる

【3.利用申請】

 1 上福岡図書館の窓口で、公共施設予約システムの利用者登録をしてください。

初めて利用する団体は、会則、会員名簿等を提出してください。
すでに他施設をご利用中の場合でも、上福岡図書館での追加手続きが必要です。
年度末に利用更新をさせていただきますので、毎年2月または3月に改めて名簿を提出してください。
 2 インターネットまたは専用端末から利用の予約をします。
予約できるのは、利用したい日の2か月前の日から3日前の日までです。


図書館の主催事業、市や教育委員会などの公的な事業がある場合は、2ヶ月前であっても利用ができない事もありますのでご了承ください。
 3 2で予約した後、上福岡図書館の窓口で本申請を行ってください。
本申請ができるのは、予約日の3日前の日までです。

※ 利用許可書を受け取り、利用当日の終了時間まで所持してください。
 4 展示コーナーの予約は、窓口へご相談ください。

※ 詳しくは、ふじみ野市ホームページ「公共施設予約システムのページ」をごらんください。

もどる

【4.施設の内容】

名称 定員
備品  目的 
集会室1 *1 18人
(37.4平方メートル)
 会議机6、イス18  会議、手芸、絵画、書道等文化的創作活動
集会室2 *2 *3 30人
(62.4平方メートル)
 会議机10、イス30
ハブ1、ケーブル5
 会議、手芸等の創作活動
視聴覚ホール *2 117人
(170.1平方メートル)
 階段式座席のため移動不可
ピアノ、譜面台、マイク
 コーラス等音楽、映画会、演劇活動
展示コーナー 1階「ぽぽ」前、約12平方メートル  展示パネル、ポール  学習成果、啓発事業のパネル展示
*1 視聴覚ホールを使用するときの控室としても利用できます。
*2 床がカーペット敷きのため、墨類や絵の具などは使用できません。
*3 有線のインターネット回線が利用できます。
   インターネット接続される場合は、ウイルス対策ソフトの入っているパソコンをご持参ください。(ハブ・ケーブルの貸出は可能です。)
   また、パソコンのOSのバージョンやブラウザの制限がありますので、詳しくは上福岡図書館へお問合せください。

※    上記の施設は、ダンス、舞踊、体操等や飲食を目的とする活動では利用できません。
 集会室1 集会室2   視聴覚ホール  展示コーナー
 集会室1 集会室2  視聴覚ホール  展示コーナー 

もどる

【5.利用方法】

 1 団体代表者は、利用したい室名と日時を申請してください。
 2 利用当日は、1階カウンターで鍵一式と利用状況報告書を受取って開錠し、ご使用ください。
 3 終了時には室内を確認し、利用状況報告書の記入と施錠を行い、カウンターへ鍵一式を戻してください。
 4 都合でキャンセルする場合は、先に電話でお知らせください。後日、利用許可書をお返しください。

もどる

【6.利用上の注意】

使用後は清掃をし、次に利用する方が気持ち良く利用できるようにしましょう。使用の際に出たゴミは持ち帰ってください。
駐車場は限られていますので、自転車等の来館にご協力ください。
設備、備品の操作・使用については職員の指示に従ってください。
建物、設備、備品の破損なども場合は事務室に届出てください。修理に要する費用を負担していただく場合があります。

もどる

【7.利用の制限など】

 図書館の性格上、館内で次の行為は禁止されています。

喫煙・飲食。
体操(ダンス、ヨーガ、気功、幼児のリズム遊びを含む)。

他の部屋に聞こえるような音の楽器類の持ち込みは禁止いたします。くわしくは職員にご相談ください。

他の部屋から備品の移動や、許可を得ていない備品の使用。
壁面や備品に直接釘や画鋲を打ち込んだり、テープ等を止めつけること。また、施設、備品を破損するおそれのある使い方。
他の利用者の迷惑になること、危険なこと。

 

その他

 

絵の具や墨など床を汚すおそれのある物を使用する場合は、集会室1を使用してください。
集会室1・2では会合に伴う軽飲食もできます。ただし、飲食を目的とした会合はご遠慮ください。なお、使用後の清掃も忘れずにお願いします。

コーラス練習や発表会など通常の会合より大きな音の出る活動は、視聴覚ホールを使用してください。他の部屋に音漏れがあった場合は使用を中止していただくこともあります。

職員の指示が守れない場合や、故意に備品・設備等を破損、汚損した場合は利用を中止していただくこともあります。また、破損、汚損の状況によっては現状復帰(弁償)していただくこともありますのでご注意ください。   

もどる

【8.視聴覚ホール内の機材】

利用を希望する機材を利用申請書の備考欄に記入してください。なお、ホール内及びモニター室の機器を使用する場合は、使用当日の1週間前から前日までの間に必ず操作の事前説明を受けてください。事前説明を受けていない方は入室できません。

 1.16ミリ映写機 ※16ミリ映写機の操作は「16ミリ映写機操作技術講習会修了証」か「埼玉県研修カリキュラムT「映画」コース修了証」をお持ちの資格者が必要となります。
 2.マイク及びマイクスタンド 事前説明なしで使用できます。
 3.アップライトピアノ
 4.演台
 5.レーザーポインター

* 集会室や視聴覚ホールは決まりを守って、大いに活用してください。

もどる

ホーム / 利用案内にもどる